【厚生労働省 委託事業】若者の採用・定着セミナー:地元志向学生を戦略的に取り込むために

みずほ情報総研は、若者の地域志向が高まる中で、若者の採用・定着に資すると考えられる地域限定正社員制度の普及・啓発を行うべく「若者の採用・定着セミナー:地元志向学生を戦略的に取り込むために」を開催します。

少子高齢化による生産年齢人口の減少から企業の人手不足が深刻に叫ばれる中、若者にとって魅力的な人事制度を企業が工夫することは一つの解決策となり得ます。本セミナーでは、地域で長く働くことを希望する社員に向けた「地域限定正社員制度」に焦点を当てて、そのメリットや活用方法が紹介されます。

当協会会員、広島のフレスタさんによる事例発表もあるそうです。

【日 時】平成31年2月21日(木)14:30~17:00(開場14:00)
【場 所】TKP市ヶ谷カンファレンスセンター バンケットホール8A
【定 員】150名(参加希望者多数の場合は先着順)
【参加費】無料
【対 象】企業経営者/人事労務担当者/人事コンサルタント等
     地域限定正社員制度の導入や人事管理に関心のある方
▼詳細・お申込はこちら↓↓
https://www.mizuho-ir.co.jp/seminar/info/2019/wakamonokoyou0221.html

▼プログラム
【開会挨拶】厚生労働省
【基調講演】「地域限定正社員制度導入の際のポイント ~働き方の選択肢 を増やし若者の採用・定着を促す~」
 西村純氏(労働政策研究・研修機構 働き方と雇用環境部門 副主任研究員)
【事例発表】
地域限定正社員制度を導入して人材の採用・定着に効果を上げている企業の人事担当者の方に、自社の取組について発表いただきます。
 ・株式会社フレスタホールディングス   経営戦略本部 人事総務部 部長 渡辺裕治氏
 ・三井住友信託銀行株式会社       人事部 調査役 久重雅弘氏
【パネルディスカッション・質疑応答】
「地域での若手人材の採用・定着に向けた取組 ~地域限定正社員制度の円滑な導入・運用に向けて~」
地域限定正社員制度を導入・運用する上での工夫や課題について議論いただきます。
<ファシリテーター>西村純氏
< パネリスト > 事例発表者の皆様