【中小企業庁】軽減税率対策補助金の手続要件を変更

中小企業庁では、10月の消費税軽減税率制度の実施に向け、軽減税率対応レジの導入等を補助金により支援していますが、導入を幅広く促進するため、補助金の手続要件を変更しました。

対応レジの「設置・支払い」期限を9月末までに完了した場合は対象 → 9月末までにレジの「契約手続き」を完了すれば対象 となります。
補助金の申請はレジの設置・支払い後になるため(事後申請)、12月16日の補助金申請期限までに設置・支払いを完了する必要があります。

https://www.meti.go.jp/press/2019/08/20190828004/20190828004.html