【国土交通省・厚生労働省】荷主と運送事業者のためのトラック運転者の労働時間短縮に向けたセミナー

本年10月~来年3月にかけて、厚生労働省が主体となり、荷主及びトラック運送事業者を対象としたセミナーが47都道府県で開催されます。

セミナーでは、荷主と運送事業者が協力してトラック運転者の長時間労働の改善に取り組むためのポイントとして、「取引環境と長時間労働の改善に向けたガイドライン」の説明や、「ホワイト物流」推進運動の周知、改正労働基準法のポイントについての説明などが行われる予定です。

多くの荷主企業・団体の方にご参加いただきたい、とのことです。

「荷主と運送事業者のためのトラック運転者の労働時間短縮に向けたセミナー」
プログラム・開催日程・申込
https://driver-roudou-jikan.mhlw.go.jp/seminar/