【政府】新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について

・全国マスク工業会及び関係省庁(厚生労働省・消費者庁・経済産業省)連名による、消費者の方など向けの「マスクについてのお願い」ポスターデータが公開されています。店頭への掲示が可能です。情報発信にご協力をいただきたいとのことです。
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_research/research_masuku_200212.pdf

・外務省より、中国に関するスポット情報、一部地域の感染症危険レベルの引き上げが出されています。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_009.html#ad-image-0

・2月7日、厚生労働省・経済産業省の連名で、マスク・消毒薬など衛生用品の安定供給について、周知依頼がありました。
https://www.mhlw.go.jp/content/10800000/000593804.pdf
「過剰な発注を行わない」「過剰に在庫を抱えない」「販売量制限や、転売目的の購入は望ましくない旨の掲示を行う」など、安定供給に向けた協力の依頼です。

・首相官邸WEBサイトに、感染症対策に関する掲示用チラシデータが公開されています。周知にご協力をお願いします。
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

・厚生労働省WEBサイトに「新型コロナウイルスに関するQ&A」が公表されています。

・新型コロナウイルスに関連した感染症の発生状況や対応等について、政府の情報を集約したポータルサイトが開設されています。
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html

厚生労働省による検疫時の注意喚起や、外務省による感染症危険情報など、政府機関による発表に円滑にアクセスできるようになっています。
最新情報のチェック、およびマスクの着用や手洗いの徹底など、通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。