【内閣府】「パープル・ライトアップ」の実施団体の募集

内閣府では、「女性に対する暴力をなくす運動」の一環として、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンにちなんで、東京スカイツリーなどを紫色にライトアップする、パープル・ライトアップを実施しています。
パープル・ライトアップには、女性に対するあらゆる暴力の根絶を広く呼びかけるとともに、被害者に対して、「ひとりで悩まず、まずは相談をしてください。」というメッセージが込められています。
より多くの方にこのメッセージを届けられるよう、全都道府県でできるだけ多くライトアップされることを目指しており、この度、今年度の「パープル・ライトアップ」の実施団体の募集が、内閣府男女共同参画局のホームページで開始されました。

内閣府男女共同参画局 女性に対する暴力をなくす運動
https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/no_violence_act/index.html