【総務省統計局】令和4年就業構造基本調査の実施について

総務省統計局は、国民の就業・不就業の実態を明らかにすることを目的として本年10月に「令和4年就業構造基本調査」を実施します。

就業構造基本調査は、ふだん収入になる仕事をしているかどうかや就業に関する希望などを把握することにより、雇用政策、経済政策など、国や地方公共団体における様々な行政施策の立案等に用いる基礎資料を提供するものです。
調査の円滑な実施に当たっては、調査に対する国民の理解を得ることが必要であり、そのため、総務省は、各方面の御協力を得て広報活動に努めています。
調査は地方公共団体を通じて行うこととしており、地方公共団体から協力依頼(ポスターの掲出依頼等)がありましたら、特段の御配慮をお願いします。

「令和4年就業構造基本調査」の詳細につきましては、こちらからご覧ください。
https://www.stat.go.jp/data/shugyou/2022/campaign/index.html