【農林水産省】恵方巻きシーズンにおける食品ロス削減の取組について

農林水産省は、節分の日に向けて、恵方巻きのロス削減に取り組む食品小売事業者の募集を行うと発表しました。

https://www.maff.go.jp/j/press/shokuhin/recycle/221222.html

※上記ページよりPR資材のダウンロードが可能ですが、小売事業者への応募が必要です。

(募集の概要)
1.募集内容
以下の者を募集し、応募いただいた事業者名等を公表。
〈募集対象者〉以下のいずれかに取り組む食品小売事業者
(1)農林水産省が提供するPR資材のほか、地方自治体や事業者独自のPR資材等の活用により、消費者に対する予約購入等の呼びかけ
(2)予約販売
(3)製造・販売計画の工夫、需要予測の精緻化(例:過去の販売実績を考慮して、ロスの出にくい製造・販売計画を策定)
(4)サイズやメニュー構成の工夫(例:前年は通常サイズ商品の廃棄量が多かったため、ハーフサイズの販売数量を増やす)
(5)当日のオペレーションの工夫(例:売れ行きに応じて、値下げ時間を前倒しする)

2.応募方法
応募様式に必要事項を記入の上、メールにて提出
<メールアドレス> loss-non@maff.go.jp
※応募様式の提出は、本社、各店舗いずれからでも構いません。

3.公表方法
2023年1月11日(水曜日)までに応募のあった事業者については、1月中旬頃に農林水産省ホームページ上において、事業者名及びその取組内容の一覧を中間公表。最終結果の公表は、2023年2月中旬頃を予定。

4.募集期間
2023年2月3日(金曜日)17時00分まで