【農林水産省】鳥インフルエンザに関する情報

高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜が確認されており、防疫対策が進んでいます。

以前より繰り返しお伝えしていますが、鳥の肉や卵を食べることにより鳥インフルエンザが人に感染することは世界的にも報告されておりません。
「○○県産の鶏肉・鶏卵は扱っていません」といった不適切な表示・告知や、発生県産であることのみを理由とした取引拒否がおこなわれることのないよう、お願いいたします。
皆様の正しい知識の認識をお願いします。

また、農林水産省から、金融機関等に対し、高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認により出荷等に影響を受ける生産者等への資金の円滑な融通等について依頼が出されています。

農林水産省:鳥インフルエンザに関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/