【中小機構】「平成29年度企業連携支援アドバイザー」を公募

中小企業施策全般にわたる公的な支援・実施機関である中小企業基盤整備機構(中小機構)では、平成29年度企業連携支援アドバイザーの一般公募を開始しました。
(公募期間:H29.1/25(水)から2/15(水)17時まで)

企業連携支援アドバイザー派遣制度は、これから高度化事業の利用を検討している組合等や、高度化事業を利用している組合等を対象に、高度化事業を円滑に進めるためのアドバイスを実施する制度です。

支援テーマは、スーパーや小売業の売場改善、飲食店の集客企画、ショッピングセンター全体の販促計画立案、ITを活用した経営改善、施設建設にかかる投資採算性の検証、など、多岐にわたっています。

ご興味のある方は、中小機構HPから公募手続きをご確認ください。
http://www.smrj.go.jp/keiei/kodoka/advice/100264.html
高度化事業については、次のURLをご参照ください。
http://www.smrj.go.jp/keiei/kodoka/index.html