【消費者庁】加工食品の原料原産地表示制度改正に関するパブリックコメント

消費者庁では、加工食品の原料原産地表示制度について、食品表示基準の改正案に関する意見募集を行っています。(4月25日まで)

現行制度では、22食品群と4品目が対象となっている加工食品の原料原産地表示義務を、全ての加工食品の、重量割合上位1位の原材料に拡大することが、主な改正点となっています。
原料原産地は国別重量順に表示をすることになっていますが、それが難しい場合には「可能性表示」や「大括り表示」なども認められます。

パブリックコメント(改正のポイント等、資料も掲載されています)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=235080039&Mode=0