【農林水産省】「第2回GAPの価値を共有するフードチェーン連携パートナー会」

農林水産省では、国際水準GAPの取組・認証拡大に向けて、オールジャパン体制の構築を図ることとしており、今般、農畜産物の生産、流通、加工、小売、外食・中食事業者等の方々を対象に、フードチェーンにおけるGAPの価値の共有化を図るためのパートナー会(第2回)を開催します。

「第2回GAPの価値を共有するフードチェーン連携パートナー会」
日時:平成29年11月20日(月)13:30~15:30
場所:農林水産省7階講堂
議題(案):
(1)GAPに取り組む農業者からの取組紹介(農業法人等より説明)
(2)GAP認証審査の仕組みについて(審査会社より説明)
(3)その他
参集範囲:
(1)GAPに関心のある以下の事業者
農業者、農業者団体
食品製造、卸売、小売、外食・中食等の事業者
(2)行政関係者、報道関係者、一般傍聴 等
申込方法:
参画をご希望される方は下記申込先よりお申込みください。
申込締切:平成29年11月13日(月)17時必着
申込先:https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/seisan/kankyo/171027.html