「食品等事業者団体が策定した衛生管理計画手引書」の意義と活用方法セミナー2019(2/15 幕張メッセ)

「第53回スーパーマーケット・トレードショー2019」会期中の2月15日(金) 、スーパーマーケットの衛生管理計画手引書に関する特別セミナーを幕張メッセにて開催します。

2020年4月より、すべての食品等関連事業者にHACCPに沿った衛生管理の導入が制度化されます。
そこで本セミナーでは、全国スーパーマーケット協会が作成した「スーパーマーケットにおけるHACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書」の意義と活用方法、厚生労働省と農林水産省の担当官による制度解説のほか、本手引書ではカバーしていないインストアベーカリーを含むパン類製造における衛生管理の手引書に関する解説を行います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日程:2019年2月15日(金)11:00~15:30
会場:幕張メッセ 国際会議場 2F 国際会議室
定員:200名(1社2名まで受付) 参加費:無料
締切:2月3日(日)※定員に達し次第締切
主催:一般社団法人全国スーパーマーケット協会
協力:一般社団法人日本パン技術研究所

<スケジュール・お申込み>
こちらの申込フォームよりお申込ください。

<お問い合わせ>
一般社団法人全国スーパーマーケット協会
安心・安全サポート事業 事務局
E-Mail: eisei@super.or.jp