【環境省】海岸漂着物処理推進法の改正

6月22日、改正海岸漂着物処理推進法(「美しく豊かな自然を保護するための海岸における良好な景観及び環境の保全に係る海岸漂着物等の処理等の推進に関する法律の一部を改正する法律」)が公布されました。

改正法には、プラスチックの排出抑制が盛り込まれています。
事業者は、マイクロプラスチック(化粧品、洗顔料などに含まれる「マイクロビーズ」など微細なプラスチック類、およびプラスチック類の細片)の海域への流出が抑制されるよう、通常の用法に従った使用の後に河川その他の公共の水域又は海域に排出される製品へのマイクロプラスチックの使用の抑制に努めるとともに、廃プラスチック類の排出が抑制されるよう努めなければならない旨が規定されています。

改正海岸漂着物処理推進法(参議院WEBサイト)