スーパーマーケット3団体「軽減税率対応ポスターデータ」

本年 10 月より導入される軽減税率制度に伴い、お客様のレジ会計時に「持ち帰り(テイクアウト)」か、「店内飲食(イートイン)」かの意思確認を行い、適切な税率を適用することになります。そのため、一般社団法人全国スーパーマーケット協会・オール日本スーパーマーケット協会・一般社団法人日本スーパーマーケット協会の流通 3 団体では、全国のスーパーマーケット各店舗においてお客様に分かりやすく、また適切な税率適用が行えるようスーパーマーケット業界統一のポスターを作成致しました。

ポスター作成にあたっては、生活に密着したスーパーマーケットの特性を加味し、「より平易でわかりやすい言葉」や「親しみやすい社会的知名度の高いイラスト」などを用いて作成致しました。会員各社では個々の店舗運営状況などに応じて、任意で本ポスターを使用頂けます。(あくまで使用は任意です。使用を強制するものではありません。)

<全国スーパーマーケット協会 会員向け データダウンロード>※パスワードつき
A.店頭等掲示用「消費税の適用税率が変わります」
B.レジ前等掲示用「お申し出ください」
C.イートイン、休憩スペース等掲示用「お願い」
※データの使用にはパスワードが必要です。当協会会員向けFAX通信「NSAJトレンドクリッピング」8月21日発行号にパスワードを掲載しております。AJS、JSA会員の方は各協会からのご案内をご確認ください。

<3団体連名 ニュースリリース>
流通3団体(スーパーマーケット業界統一)軽減税率ポスターのご案内