【農林水産省】「野菜を食べよう」プロジェクト

農林水産省では、暖冬の影響でお手軽価格となっている野菜をもっと食べることで、野菜の1日当たりの摂取目標量(350グラム)を目指し、消費拡大を図る「野菜を食べよう」プロジェクトを開始しました。

〇野菜を豊富に使用した新メニュー、新商品の開発・提供
〇既存メニュー・商品への野菜増量タイプ、トッピング等の追加
〇販売サイトにおける野菜の消費拡大キャンペーンの実施
〇野菜を豊富に使用したレシピや商品アレンジの提案

などについて、小売事業者に協力をお願いしたい、とのことです。

「野菜を食べよう」プロジェクト
https://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/yasai/2ibent.html

協力依頼文書
https://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/yasai/attach/pdf/2ibent-6.pdf