(1/6改訂)小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン

当協会を含む小売業関連12団体では「小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症 感染拡大予防ガイドライン」を公表し、1月6日に最新の改訂が行われましたのでお知らせいたします。

緊急事態宣言発出中です。すでに取り組んでいただいているかとは存じますが、改めて基本的な対策について徹底を図り、安心安全の確保および事業継続を図っていただけますようお願い申し上げます。

「小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症 感染拡大予防ガイドライン」(2020年5月14日公表、7月31日・10月27日、2021年1月6日改訂)

※1月6日の改訂では、イートインやフードコートに関する取組強化、身体的距離確保の記載の修正、これまで小売のガイドラインに基本的取組として入っていなかったものの追記、などを行いました。
P4~5 「身体的距離の確保」の小さい文字での説明書き / P5 「清掃・消毒」の小さい文字での説明書き / P6 「換気の徹底」の小さい文字での説明書き / P8 イートイン、フードコートの利用 / P9 「店舗入店時の顧客に対する依頼」項目追加 / P10,12 COCOAや各地域通知サービスの「店内掲示」を追加 / P10「ユニフォームや衣服はこまめに洗濯する」を追加 / P11 「対人距離の確保」の小さい文字での説明書き 

2020年5月4日の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議、および同日に変更された「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」において業種や施設の種別ごとに感染拡大を予防するガイドラインを作成するなど、自主的な感染防止のための取組を進めること、とされたところです。

小売業関係団体では、専門家会議提言において示された感染拡大を予防する「新しい生活様式」の実践例も踏まえつつ、基本的考え方と具体的取組(各店舗の実情に応じた感染予防対策、従業員の感染予防・健康管理、買物エチケットに係る顧客への協力依頼・情報発信等)に関し、このガイドラインを定めることといたしました。

小売事業者の皆様におかれましては、このガイドラインを活用することにより、お客様への呼びかけを含め、小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防に向けた取り組みを推進していただきますようお願いいたします。

※各種の業界団体が出している「ガイドライン」が、対策本部のサイトでチェックできます。
小売業においても店舗以外(本部等オフィスやプロセスセンターなど)の事業場については、それぞれのガイドラインをご確認ください。
https://corona.go.jp/prevention/