(11/29改訂)小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン

当協会を含む小売業関連12団体では「小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症 感染拡大予防ガイドライン」を公表し、11月29日に最新の改訂が行われましたのでお知らせいたします。
※ガイドラインは「小売12団体」が専門家の監修を受け、また所管の経済産業省を通じて内閣官房コロナ室等の確認を受け、作成しています。

当ガイドラインを参考に、各社の業態、各店舗・各売場での状況に応じて対策を図り、安心・安全の確保を図っていただけますようお願い申し上げます。
※例示されている参考とすべき各取組を行うかどうかについては、各企業においてそれぞれ判断するものであり、本ガイドラインは、業界全体として一律の対応を求めるものではありません。

「小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症 感染拡大予防ガイドライン」(2020年5月14日公表、2022年11月29日最新改訂)

※最新版では、オミクロン株の特性や、これまでの知見を参照したうえで、店舗の実情・実態に応じた、適切な対策を各店で講じていただくことを目的に改訂が行われています。ご意見の多かったハンドドライヤーについても「使用しない」から「使用する場合は定期的に清掃・消毒を実施する」旨に改訂されるなど、見直しが図られています。また、COCOAに関する項目の削除も行われています。

※各種の業界団体が出している「ガイドライン」が、対策本部のサイトでチェックできます。
小売業においても店舗以外(本部等オフィスやプロセスセンターなど)の事業場については、それぞれのガイドラインをご確認ください。
https://corona.go.jp/prevention/