【農林水産省・消費者庁・厚生労働省】7月3日からの大雨を受けた食品表示法に基づく食品表示基準の弾力的運用、製造所等及び製造所固有記号の表示の運用 終了について

農林水産省・消費者庁・厚生労働省は、7月7日に関係機関に通知した、災害救助法の適用を受けた被災地における食品表示基準の弾力的運用について、11月23日をもって終了する旨を通知しました。
https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kansa/attach/pdf/201023_8-1.pdf

(参考)7月7日の通知
https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kansa/200707.html

また、消費者庁が通知した「製造所等及び製造所固有記号の表示の運用について」は、10月23日をもって廃止となりました。
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/information/assets/food_labeling_cms204_201023_01.pdf

(参考)7月7日の通知
https://www.caa.go.jp/notice/entry/020514/