【農林水産省】「食品製造業者・小売業者間における適正取引推進ガイドライン」

農林水産省は2021年12月27日に「食品製造業者・小売業者間における適正取引推進ガイドライン」を公表しました。
ガイドラインでは、独占禁止法や下請法で「問題となり得る事例」とともに「望ましい取引実例」を13項目にわたり掲載しており、どのような行為が法令違反に該当するおそれがあるのか、また、望ましい取引実例としてどのようなものがあるのか、参考に役立てていただきたい、としています。

なお、2022年3月、豆腐・油揚製造業と牛乳・乳製品製造業を対象としたガイドラインの改定が行われました。主に消費税転嫁対策特別措置法の終了、物流や原価コスト等上昇に伴う価格転嫁に関する内容について追加や削除が行われています。

https://www.maff.go.jp/j/shokusan/kikaku/tekiseitorihiki.html