【経済産業省】SUPER-DXコンテスト

経済産業省では、流通業におけるDXの加速化を目的として、スタートアップ等の流通テック企業から流通業やサプライチェーンが抱える課題の解決策となる提案を募集し、検討会の場で審査・表彰を行う「SUPER-DX コンテスト」を開催します。

<募集内容>流通・小売業、また、それらを取り巻くサプライチェーン全体が抱える課題を解決する事業・サービスを募集。事業内容については、サービス開発中のものについても対象。
<テーマ例>
物流・在庫管理/配送ルートの最適化/車両管理の効率化/スタッフの人員配置効率化/需要予測・店頭在庫の最適化/マーケティングオートメーション/位置情報・ジオターゲティング/決済サービス/カートレジ/接客・店舗対応のデジタル化/食品ロスの削減/省エネルギー/CO2 削減 等
<締切>9月16日(金)
<審査>10月~12月にかけて実施

最終審査(プレゼン審査)の審査結果に基づき、優秀賞の受賞者(数件)を決定し、優秀賞を受賞した方には、一般社団法人全国スーパーマーケット協会が主催する「第 57 回スーパーマーケット・トレードショー2023」でのプレゼンテーションを行っていただけます
https://www.smts.jp/

「SUPER-DX コンテスト」の詳細は、下記リンクよりご確認ください。
https://www.meti.go.jp/policy/economy/distribution/bukka_kaigi.html