「食品産業特化型」就職活動生支援プロジェクトR-Project2015始動

一般社団法人新日本スーパーマーケット協会、
「食品産業特化型」就職活動生支援プロジェクトR-Project2015始動
~「食」×「職」:食品産業(小売、卸、メーカー)と就活生のマッチング~

一般社団法人新日本スーパーマーケット協会は、食品産業(小売、卸、メーカー)と就職活動生のマッチングを目的とした、食品産業特化型就職活動生支援プロジェクトR-Project2015を始動し、プロジェクトWEBサイトとFacebookページを開設いたしました。

「R-Project」プロジェクトWEB
http://www.rproject.jp/
「R-Project」Facebookページ
https://www.facebook.com/rproject1

■「R-Project」について
食品産業(小売、卸、メーカー)と就職活動生の適切なマッチングを創造するため、「食」×「職」に特化したプロジェクトが「R-Project」です。協会の会員企業(約1,100社)の情報やネットワークを活用し、大学内にて食品産業に関するガイダンスの実施や、「食」に特化した就活イベントやセミナー、またメルマガやFacebookでの情報発信を通して、就職活動生に適切な業界情報を提供していきます。
既に、10月は東京外国語大学、駒澤大学、上智大学、大東文化大学、青山学院大学にてガイダンスを実施し、今後は、早稲田大学、明治大学、中央大学、法政大学、明治学院大学、亜細亜大学、拓殖大学などでも順次ガイダンスを実施していく予定です。
11月27日には、会員企業20社が出展する、食品産業特化型就職イベントを今年初めて開催し、今までの就活イベントとは一線を画す「学びの場」を提供いたします。

■プロジェクト背景
「食」に関わる仕事は最も身近な仕事であるがために、多くの就職活動生がイメージのギャップや思い込みを持ち、小売・卸・メーカーそれぞれが採用上の課題を抱えていました。大学キャリアセンターと連携し、適切な情報発信を継続的に行うことで、このミスマッチの是正を目指します。

■プロジェクト活動
(1)ガイダンス:関東の主要大学を中心に食品産業全体像(サプライチェーン)の理解を促す内容を提供しています。
(2)メルマガ&Facebook:「食」×「職」に特化した情報を定期的に配信していきます。
(3)イベント:11月27日(水)に会員企業20社が参加する特化型の業界理解イベントを完全予約制にて東京で開催いたします(約1,000名の就職活動の参加を想定)