「第6回ベスト店長大賞」を発表 ~新店・既存店からそれぞれ1名ずつ 2名が受賞~

一般社団法人新日本スーパーマーケット協会(東京都千代田区、会長:横山 清)では、このたび、「第48回スーパーマーケット・トレードショー2014」(2月12日~14日、東京ビッグサイト東ホール)主催者企画として、日本国内のスーパーマーケットの優秀な店長を表彰する「第6回 ベスト店長大賞」受賞者2名を選出しました。
選定は、2013年の新店と、既存店からそれぞれ行われ、新店からは株式会社阪食(大阪府豊中市)阪急オアシス石屋川店(兵庫県神戸市)白谷宏二店長。既存店からは、紅屋商事株式会社(青森県弘前市)カブセンター弘前店(同)佐藤秀一店長が選出されました。

「ベスト店長大賞」は、店長という職務の重要さ、素晴らしさを業界関係者だけではなく広く伝え、現在店長として働く方々の目標となるとともに、スーパーマーケットの店長の社会的地位の向上を図ることを目的とした表彰制度で、今回が第6回となります。
選考は、「良い店の店長が優秀な店長」という仮定のもと、今回より新たに「消費者推薦による優秀店舗の抽出」を選考過程に加え、従来より実施しております「流通報道記者会加盟社・流通担当記者による推薦」を経て、選考委員に諮り決定、という3段階で行われました。
第48回スーパーマーケット・トレードショー2014」(SMTS)会期中の2月13日(木)18:00より開催いたします「レセプションパーティ」にて表彰を行い、翌2月14日(金)14:25~15:40に、会場内セミナーステージ(東6ホール)にて、受賞者2名をパネリストに迎えたパネルディスカッションを行います。ぜひご来場ください。

第6回 ベスト大賞<受賞者>
白谷宏二  株式会社阪食 阪急オアシス石屋川店 店長
1986年3月入社。新店武庫之荘店にて日用雑貨・青果部門を担当の後、青果バイヤー、婦人服専門店、衣料品バイヤー。店長として高槻川西店、夕日丘店、本山南店、六甲店を経て、2013年9月、新店・石屋川店店長に就任。
佐藤秀一  紅屋商事株式会社 カブセンター弘前店 店長
1999年4月入社。ベニーマート黒石店に配属、惣菜を担当。同年9月、ベニーマート観光通店惣菜チーフ。2005年4月、SM事業部惣菜バイヤーを経て、2011年3月、カブセンター弘前店店長に就任。
(2014年1月14日現在)