青函圏「食と観光」活性化連携の取り組みについて(青森銀行・北洋銀行・アークス・新日本スーパーマーケット協会)

株式会社青森銀行(取締役頭取 浜谷 哲)、株式会社北洋銀行(取締役頭取 石井 純二)、一般社団法人新日本スーパーマーケット協会(会長 横山 清)、株式会社アークス(代表取締役会長 三浦 紘一)は、平成25年11月1日より「青函圏の『食と観光』活性化支援の枠組み」について連携しております。
今般、具体的な連携事業の第一弾として、青函連携商談会への協力やアークスグループ店舗でのフェアの開催等が決定いたしましたので、その内容についてお知らせいたします。

1.青函連携商談会への協力
青函の食の交流を目的に、アークスグループの一員である株式会社ユニバース(本社:八戸市、代表取締役社長 三浦 紘一)が実施する食の商談会に、連携している4者が協力いたします。

 【青函連携商談会概要】
開催日時    平成26年10月30日(木) 9:30~11:45
開催場所    函館国際ホテル
主催       株式会社ユニバース
協力       株式会社青森銀行、株式会社北洋銀行、一般社団法人新日本スーパーマーケット協会、株式会社道南ラルズ(アークスグループ、本社:函館市、代表取締役社長 土手 光三)
出展者     道南の食品製造業者等 52社
参加バイヤー 株式会社ユニバース
概要       展示会方式での商談

2.ユニバース全店での「青函フェア」の開催
平成26年11月下旬を目処に、ユニバース全店にて「青函フェア」の開催を予定しています。青森県の方々に、道南の良さを知っていただき、また、身近に感じていただくために、株式会社ユニバースのバイヤーが厳選した道南の特産物を提供いたします。
当フェアでは、活性化支援の枠組みを活用し、前述の青函連携商談会で発掘した商品を主として取り扱います。

【青函フェアについて】
スケジュール  平成26年11月下旬を皮切りに、4半期に1回のペースで開催予定
開催場所    ユニバース全店(51店舗)
概要       ユニバース各店にて旬の食材や青函特産物を提供

3.ラルズ全店、道南ラルズ全店での「青函フェア」の開催
株式会社道南ラルズが平成26年6月より青函フェアを試験的に実施し好評であったことから、平成27年1月下旬を目処に、株式会社ラルズ(アークスグループ、本社:札幌市、代表取締役社長 守屋 澄夫)及び株式会社道南ラルズが運営する食品スーパーマーケット全店で「青函フェア」を実施いたします。

【青函フェアについて】
スケジュール  平成27年1月下旬を皮切りに、4半期に1回のペースで開催予定
開催場所    ラルズ全店(58店舗)、道南ラルズ全店(16店舗)
概要       各店にて旬の食材や青函特産物を提供

以 上