NTT 東日本/西日本の「INS ネット」提供終了(予定)に伴う今後のJCA 手順の取扱いと流通BMS の普及推進について

2016年11月15日、流通9団体(オール日本スーパーマーケット協会、一般社団法人新日本スーパーマーケット協会、一般社団法人日本スーパーマーケット協会、日本チェーンストア協会、日本チェーンドラッグストア協会、一般社団法人日本ボランタリーチェーン協会、ならびに全国菓子卸商業組合連合会、一般社団法人日本加工食品卸協会、食肉流通標準化システム協議会)の連名で、標題のリリースを発信しました。

NTT 東日本/西日本の「INS ネット」提供終了(予定)に伴う今後のJCA 手順の取扱いと流通BMS の普及推進について

リリースの文章が長いので要約すると、東西のNTTが、平成32(2020)年度後半をもってJCA 手順の伝送を支えている「INS ネット(ディジタル通信モード)」の提供終了を予定。JCA手順が、その機能を完全に確保することが不透明な状況となってきたため、流通9団体は、今後の業界標準EDI として、流通BMS の普及推進活動に取り組む、というものです。